カテゴリー
Brave CF BRAVE CF54 MMA ハイル・コートルツァ マルセル・グラビンスキ ミハイル・コートルツァ

【BRAVE CF54】体格で劣るコートルツァが果敢な打撃戦も、グラビンスキのヒザ&パンチのコンビでKO負け

<スーパーライト級/5分3R>
マルセル・グラビンスキ(ドイツ)
Def.1R4分57秒by TKO
ミハイル・コートルツァ(モルドバ)

右ローを蹴ったコートルツァ、グラビンスキはジャブを伸ばす。ボディから左フック、ローとサイズでは一回り小さなコートルツァが果敢に攻めてシングルレッグへケージへ。ヒジを入れ、パンチのコンビネーションで離れたコートルツァは、グラビンスキのヒザを受けても、手を出し続ける。グラビンスキが左ジャブから右アッパー、左ボディフックと攻撃を散らす。

コートルツァも左アッパーから右フック、ローを蹴って前に出てワンツー、グラビンスキはダブルレッグを狙う。スプロールしたコートルツァはグラビンスキの立ち上がり際に左アッパーを打ち込む。両者がボディを打ち合い、笑顔を浮かべてハグ──というシーンも見られた一戦。手数が落ちないコートルツァはボディフックに左フックを返し、ジャブから右ボディストレートも、グラビンスキが右をクリーンヒットする。それでも打撃戦を続けたコートルツァだが、左フックをテンプルに受けて後退する。

ここでグラビンスキはヒザを入れて、パンチを集中させる。ヒザとパンチのコンビからボディショット、右ハイまで受けたコートルツァがついにキャンバスにしゃがみ込み、勝負は決した。

勝者はまずライト級王座、それからスーパーライト級王座を目指したいと今後の野望を語った。


The post 【BRAVE CF54】体格で劣るコートルツァが果敢な打撃戦も、グラビンスキのヒザ&パンチのコンビでKO負け first appeared on MMAPLANET.

カテゴリー
Brave CF BRAVE CF54 MMA UFC   アクセル・ソラ アミン・アユブ イスマイル・ナルディエフ ハイル・コートルツァ ブライン・オドリスコール ムハマド・モカエフ

【BRAVE CF54】計量終了 モカエフだけでないライト級王者アミン、モルドバのコートルツァに注目!!

【写真】この日も第2試合でビラル・ティプサエフと対戦するグレン・マクベイが殴りかかるなどBRAVEのフェイスオフは小競り合いが多いが、メイン出場の両者も一触即発に(C)BRAVE CF

25日(土・現地時間)、ポーランドはコニンのオビエクト・レクラーチノ・スポルトヴィ・ロンドで開催されるBRAVE CF54の計量が21日(金・同)に行われている。

本来は4月1日の50回記念大会のメインで行われる予定だったが、アハメッド・アミールの欠場で延期されていたBRAVE CFライト級選手権が、仕切り直しのメインとなった今大会。9試合中、4試合でBRAVE特有の北米階級の中間=スーパー階級の試合が組まれ、18人に出場選手全員がパスしている。


チュニジア移民フランスのウェルラウンダー・チャンピオンのアユブは、UAEWに続き中東で2つ目のタイトルを獲得し、常にアグレッシブなファイトゆえにピンチに追い込まれることもあるチャンピオンだ。そこからの挽回で、さらにファンの指示を集める。筋肉質でもなく、ややポチャッとした体系だが、柔軟性に富んだ肩回りから繰り出されるパンチ、スクランブルからのギロチンなど、ガチガチの北米系とは違うチャンピオンだ。

セミに注目もムハマド・カリモフ、さらにマルセル・グラビンスキと対戦する13勝1敗のモルドバ人ミハイル・コートルツァ。4月にスーパーウェルター級王座に挑戦もローで敗れた元UFCファイター=イスマイル・ナルディエフの再起戦、さらに欧州、パンナム、アフリカと世界中でIMMAFのトーナメントを戦ってきたフランスのアクセル・ソラのプロ2戦目など、我々の知らないところで世界中が力をつけていることが伺えるラインナップとなっている。

■視聴方法(予定)
9月26日(日・日本時間)
午前2時00分~ BRAVE TV

■BRAVE CF54対戦カード

<BRAVE CFライト選手権試合/5分3R>
[王者]アミン・アユブ:69.85キロ
[挑戦者]アハメッド・アミール:70.2キロ

<130ポンド(58.87キロ)契約/5分3R>
ムハマド・モカエフ:58.7キロ
ブライン・オドリスコール:58.65キロ

<スーパーウェルター級/5分3R>
マルチン・バンデル:79.2キロ
マゴメド・アキスカノフ:79.8キロ

<スーパーライト級/5分3R>
マルセル・グラビンスキ:75.2キロ
ミハイル・コートルツァ:75.2キロ

<スーパーウェルター級/5分3R>
イスマイル・ナルディエフ:79.45キロ
オーリ・サンタラフティ:79.7キロ

<女子ストロー級/5分3R>
エベリーナ・ヴォンジニアク:52.4キロ
サミン・カマル・バイク:52.0キロ

<スーパーウェルター級/5分3R>
アクセル・ソラ:79.3キロ
バブジニエツ・バルトニック:78.8キロ

<バンタム級/5分3R>
ビラル・ティプサエフ:61.55キロ
グレン・マクベイ:61.65キロ

<フェザー級/5分3R>
オマール・ソロモノフ:66.2キロ
ハファエル・ウドソン:65.55キロ

The post 【BRAVE CF54】計量終了 モカエフだけでないライト級王者アミン、モルドバのコートルツァに注目!! first appeared on MMAPLANET.