カテゴリー
Report UFC UFC259 アーロン・クルーズ ウロス・メディッチ ブログ

【UFC259】豊漁だったコンテンダーズシリーズ2020から、ウロス・メディッチがクルーズに圧勝

<ライト級/5分3R>
ウロス・メディッチ(セルビア)
Def.1R1分40秒 by TKO
アーロン・クルーズ(米国)

試合開始直後から左の蹴りで圧力を掛け、右フックを効かせたメディッチ。クルーズは組んでいくが、押し返しつつ左を打ち込む。後退しクルーズは、跳びヒザからのボディショットでダウン。殴られ続けるクルーズだがレフェリーは止めず、立ち上がり際にパンチで倒され、起き上るとワンツーを受けて頭から崩れる。

それでも止めないレフェリー、足を掴みにいったクルーズを潰してパウンドを続けたメディッチがセンセーショナルなUFC初勝利を手にした。

「ジョーとここで話せることが本当に嬉しい。何を話して良いか分からないぐらい感情が爆発している。UFCのように一か所に、これほどの多くの人が集まって大会を創っているなんて初めてだ。全てが僕に力を与えてくれた」とメディッチは興奮冷めやらない様子で言葉を続けた。コロナ禍のコンテンダーシリーズは数多くの契約者を生んだが、メディッチは特別なファイターになる──そんな期待を抱かされる勝利だった。


The post 【UFC259】豊漁だったコンテンダーズシリーズ2020から、ウロス・メディッチがクルーズに圧勝 first appeared on MMAPLANET.