カテゴリー
DWCS S05 Ep08 Report UFC アルメン・ペトロシアン ブログ

【DWCS S05 Ep08】左ハイでコレフを蹴り倒し、追撃で失神させたペトロシアン──契約間違いなしの初回KO

<ライトヘビー級/5分3R>
アルメン・ペトロシアン(アルメニア)
Def.1R4分27秒by KO
カロヤン・コレフ(ブルガリア)

左ローを蹴ったペトロシアン、コレフはステップインに左を合わされそうになりながらダブルレッグ・テイクダウンを決める。背中を譲って立ち上がったペトロシアンは、ボディロックからリフトアップさら背中からマットに落とされる。立ち上がってはバックを許していたペトロシアンだが、ケージを背負いながら胸を合わせる。頭を胸に置いて左のパンチを入れるコレフは、左腕を差すと右のパンチを打って、アンクルピックからボディロックに移行する。

ケージに押し込まれた状態が続くペトロシアンは、首相撲&ヒザ蹴りもシングルレッグで倒されバックを取られる。正対したペトロシアンは首相撲から回って離れると、左ミドル、そして右を当てる。必死の様相で組んでボディロックに取ったコレフはケージにペトロシアンを押し込む。離れたペトロシアンは左ハイ、左ストレートから右フックを入れる。ダブルレッグを切り、ワンツー、右をストレート、左フックをヒットさせたペトロシアンの左ハイでコレフは腰から崩れケージを背負うと、そのまま左のパンチを連打され意識を失った。

キャリア6勝1敗、6度目のKO勝ちを決め──もはや契約は間違いないインパクトを残したペトロシアンは「ダナが何を言ったか、分からなかったけどパーフェクトな試合だった」と笑顔を見せた。


The post 【DWCS S05 Ep08】左ハイでコレフを蹴り倒し、追撃で失神させたペトロシアン──契約間違いなしの初回KO first appeared on MMAPLANET.