カテゴリー
J-CAGE Pancrase316 Report ブログ 杉山廣平

【Pancrase316】安定度抜群、バック奪取とRNC──杉山が有川からタップを奪う

【写真】安定したバック奪取を見せた杉山が、RNCを極めた(C)KEISUKE TAKAZAWA/MMAPLANET

<フライ級/5分3R>
杉山廣平(日本)
Def.2R4分6秒by RNC
有川直毅(日本)

有川がロー、杉山が高い蹴りを見せる。右を振るって前にでた有川に対し、杉山がミドルを入れる。続く左ミドルでスリップした杉山は上を取りに来た有川にオモプラッタを狙う。胸を反って耐えた有川に対し、杉山はスクランブルから立ち上がりテイクダウン──上を逆に取る。ここからバックに回った杉山は、胸を合わすのを許さず右腕を絡ませていく。

殴りつつ、腰をずらすのを許さない杉山は残り1分を切りRNCクラッチへ。手首をとり防いだ有川が胸を合わせてトップに。杉山のシングルを切ろうとし、最後に尻もちをついた有川──ジャッジは3者とも杉山を支持した。

2R、ワンツーからローを蹴る有川に対し、杉山は左を合わせようとする。シングルで尻もちをつかせた有川に対し、杉山はバタフライガードからシングルでリバーサルを狙う。有川は右のパウンド、鉄槌を落とし殴りながらパスを狙う。スクランブルでシングルから立ち上がった杉山は、有川の崩しのタイミングでワキをすくってバックを取る。

杉山はワンフックで寝技に持ち込み、バックから上をとりつつ肩固めへ。有川が防ぐが、サイドで殴り、バックに回った杉山は両足をフックしRNCをセットアップ。ついに有川がタップした。