カテゴリー
BELLATOR Bellator249 Report ブログ リッキー・バンデハス レアンドロ・イーゴ

【Bellator249】体重オーバーのレアンドロ・イーゴが、バンデハスを寄せ付けずアゴ折チョークで一本勝ち

<139ポンド契約/5分3R>
レアンドロ・イーゴ(ブラジル)
Def.2R2分32秒by RNC
リッキー・バンデハス(米国)

間合い測りながら、バンデハスがミドルハイを繰り出す。前蹴り、ローを続けるバンデハスが、イーゴが距離を詰めてジャブ、右ボディを入れる。さらにローを蹴ったイーゴは、ダブルレッグですっと尻もちをつかせると、手首を引き寄せてバンデハスの背中をマットにつかせる。イーゴはガードの中から左のパンチを落とし、右肩パンチ。足を捌いてパンチを落とすイーゴは、バンデハスを立たせない。右ワキを差され、右のパンチを受けるバンデハスはマウントを取られる。ケージキックにもマウントをキープしたイーゴは前腕を喉に押し付けて初回を終えた。

2R、バンデハスの右ローに合わせて、イーゴは右スピニングバックフィスト。左ボディフックを振るいつつダブルレッグに出ると、肩に担ぎ上げる。反対側のケージ前まで走り、スラムに出たイーゴだが、なんとバンデハスが両足をついて着地する。もう一度、スラムで叩きつけられたバンデハスはスクランブルでバックを許すと、RNCにタップ。潔いというよりも、淡白にも見えるタップだが、イーゴの絞めはアゴの上からで骨を破壊する形の極め方だったようだ。


The post 【Bellator249】体重オーバーのレアンドロ・イーゴが、バンデハスを寄せ付けずアゴ折チョークで一本勝ち first appeared on MMAPLANET.

カテゴリー
BELLATOR Bellator249 News アビブ・ゴザリ アーリーン・ブレンコウ クリス・サイボーグ ジャリール・ウィリス パトリッキー・フレイレ ブログ リッキー・バンデハス レアンドロ・イーゴ

【Bellator249】計量終了 サイボーグはブラジルカラーのアイメイク。ウィリス&イーゴが計量失敗

【写真】今からすると、よくバンタム級で戦っていたと思える──フェザー級でもかなり追い込んでいるサイボーグだ(C) BELLATOR

14日(水・現地時間)、15日(木・同)にコネチカット州アンカスビルのモヒガンサン・アリーナで開催するBellator249「Cyborg vs Blencowe」の計量が行われた。

メインでBellator世界女子フェザー級のベルトを賭けて戦うクリス・サイボーグとアーリーン・ブレンコウの両者は問題なくクリア。

サイボーグはパンデミック以前のようにブラジル国旗を連想させるペインティングを施すことなく、アイシャドーにそれらリサを残しブラジル国旗のヘアバンドを着用してモック計量及びフェイスオフを済ませた。


セミではパトリッキー・フレイレと対戦する──注目のジャリール・ウィリスは4ポンドのオーバーに。

フェイスオフでパトリッキーが計量台に乗って向かい合う一面もあったが、彼の頭頂部がウィリスの目の高さという身長差、体重を落としきらず体調をキープしてリカバリーを行うとなると当日の体格差はかなりのハンデとなることも考えられる。

またバンタム級のレアンドロ・イーゴも4ポンド超過で、ベラトールで戦うようになり6戦目で2回目の減量失敗となった。

前回の計量失敗時は、明らかに試合当日のコンディションに影響が出ていたイーゴだが、果たしてどのような体調とメンタルでリッキー・バンテハスと向き合うことになるのか。

なおプレリミに出場するアビブ・ゴザリはイスラエル国旗を掲げ、ピンクとゴールドのバスローブのような衣装でモック計量を終えている。キャリア2戦目のローガン・ニールとの育成マッチ、勝利はもとよりパフォーマンスに注目が集まるゴザリだ。

なお全選手の計量結果は以下の通りだ。

■視聴方法(予定)
10月16日(金・日本時間)
午前8時15分~Prelim :Bellator MMA YouTube Channel
午前11時00分~DAZN

■ Bellator249「Cyborg vs Blencowe」対戦カード

<Bellator世界女子フェザー級選手権試合/5分5R>
[王者]クリス・サイボーグ: 145ポンド(65.77キロ)
[挑戦者] アーリーン・ブレンコウ: 144.5ポンド(65.54キロ)

<ライト級/5分3R>
パトリッキー・フレイレ: 155.5ポンド(70.53キロ)
ジャリール・ウィリス: 159 ポンド(72.12キロ)

<バンタム級/5分3R>
リッキー・バンデハス: 136ポンド(61.69キロ)
レアンドロ・イーゴ: 139ポンド(63.04キロ)

<ライト級/5分3R>
サヤッド・アワッド: 155.5ポンド(70.53キロ)
マンデル・ネーロ: 155.9ポンド(70.71キロ)

<ヘビー級/5分3R>
ショーン・ティード: 255.4ポンド(115.84キロ)
スティーブ・モウリー: 250.5ポンド(113.62キロ)

<ミドル級/5分3R>
ジョセフ・クレア: 183.3ポンド(83.14キロ)
アンドリュー・キャペル: 183.8ポンド(83.41キロ)

<ウェルター級/5分3R>
カイル・クラッチマー: 170.2ポンド(77.2キロ)
ケムラン・ラチノフ: 170.2ポンド(77.2キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
クリスチャン・エドワーズ: 204.5ポンド(92.76キロ)
ハムザ・サリーム: 204.2ポンド(92.62キロ)

<140ポンド契約/5分3R>
デイモン・ブラックシェアー: 140ポンド(63.5キロ)
マイク・キンベル: 139.2ポンド(63.14キロ)

<ウェルター級/5分3R>
アビブ・ゴザリ: 168.8ポンド(76.5キロ)
ローガン・ニール: 169.3ポンド(76.79キロ)

<ウェルター級/5分3R>
アルバート・ゴンザレス: 169.5ポンド(76.88キロ)
キャストリット・ジェマ: 169.7ポンド(76.97キロ)

The post 【Bellator249】計量終了 サイボーグはブラジルカラーのアイメイク。ウィリス&イーゴが計量失敗 first appeared on MMAPLANET.