カテゴリー
LFA86 Other MMA Result ジミー・フリック ブログ マンド・グティエレス

【LFA86】試合結果 ジミー・フリッグが秒殺で新フライ級王者に。バンタム級のマンドに注目!!

【写真】新フライ級王者はジミー・フリックに(C)LFA

24日(金・現地時間)、サウスダコタ州スーフォールズのサンフォード・ペンタゴンでLFA86「Fischer vs Flick」が開催された。

サンフォード・ペンタゴン4連戦の第3弾のメインではブランドン・ロイヴァルがUFCにステップアップを果たし、返上したフライ級王座をグレッグ・フィッシャーとジミー・フリックが争った。

結果、フリックが下から肩固めを仕掛けてロールしてトップを奪取──そのままタップを奪いベルトを巻いている。

今回はCOVID19の影響による対戦カードの消滅はなかったが、力の差かコンディションの差が一方的な展開が多く見られた。

圧勝したファイターのなかではアマ6連勝、プロ転向後も3連勝中のメキシカン・ファイターのマンド・グティエレスが、ジェフ・ジェプセンに完勝──今後に注目したい。

LFA86「Fischer vs Flick」
<LFAフライ級王座決定戦/5分5R>
○ジミー・フリック(米国)1R0分38秒
肩固め
詳細はコチラ
×グレッグ・フィッシャー(米国)
<ライト級/5分3R>
○アルトゥル・エストラズラス(ブラジル)1R3分26秒
RNC
詳細はコチラ
×ドミニク・クラーク(米国)
<ライトヘビー級/5分3R>
○ファビオ・チェラント(米国)1R0分57秒
アナコンダチョーク
×エリック・マーリーJr(米国)
<バンタム級/5分3R>
○マンド・グティエレス(メキシコ)1R1分57秒
RNC
詳細はコチラ
×ジェフ・ジェプセン(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○マーク・マーティン(米国)1R3分52秒
TKO
×トニー・グラント(米国)
<ヘビー級/5分3R>
○ジョーダン・ハイダーマン(米国)3R
判定
×ジェイコブ・ヘヴリン(米国)
<バンタム級/5分3R>
○カルヴィン・ハーバウ(米国)1R2分33秒
ヒールフック
×ネイト・モロー(米国)
カテゴリー
LFA86 other MMA Report ブログ マンド・グティエレス

【LFA86】LFAバンタム級戦線、初参戦のマンド・グティエレスがジェプセンをRNCで一蹴

<バンタム級/5分3R>
マンド・グティエレス(メキシコ)
Def.1R1分57秒by RNC
ジェフ・ジェプセン(米国)

サウスポーのグティエレスが左ミドルハイからミドルを入れる。ジェプセンは右ローに日左を合わされ、姿勢が乱れると首相撲からヒザ蹴りを顔面に受ける。ギロチンからグラウンドに持ち込んだグティエレスが、足を捌きつつ鉄槌を打ちつけ、ハーフで抑える。足を抜いてマウントを取ったグティエレスは背中を向けたジェブセンをRNCで切って落とし、LFA初陣で一本勝ち、キャリア4連勝とした。