カテゴリー
Interview UFC UFC253 フアン・エスピーノ ブログ

【UFC253】1年10月振りのオクタゴンで完勝、民族レスリング王エスピーノ「ミノタウロの一言が……」

【写真】ボディロックテイクダウンも、一度持ち上げて背中をつかせるというコーニッシュ・レスリングやグーレンを思わせる投げだった(C)Zuffa/UFC

27日(日・現地時間)に行われた「Adesanya vs Costa」で、TUF28 のフアン・エスピーノが、1年10カ月振りにオクタゴンに上がり、ジェフ・ヒューズをスカーフホールドで倒した。

カナリー相撲、コーニッシュ・レスリング、グーレン、クラッシュ、セネガル相撲で活躍した民族レスリング王が、試合直後のバーチャル会見で「僕はレベルが違う」と言い切った。


──2年近く実戦から離れていたけど、凄くシャープだったね。

「凄く調子は良かったよ。危険なストライカーだったから、しっかりと距離を取って戦うことができた。どんな戦いでも距離が大切だから、自分のパフォーマンスには満足しているよ」

──長い休養後だったけど、イージーファイトだった?

「ファイトはファイトだよ。イージーなんかじゃない。彼に何が起こったか分からないけど、タフな相手だしイージーファイトとは言いたくない。何だろうなぁ……きっと彼とはレベルが違ったんだ。僕にはもっと強い相手が必要だ」

──これだけの期間、試合ができなくてどのようにモチベーションを維持したのかい?

「生きるってタフなことだよ。毎朝、起きてからトレーニングに集中していた。しっかりできる時、そうでない時もある。でも、毎日ずっと練習してきた。それでも、ずっと試合ができなかった。でも、前回の試合後にミノタウロが『良い試合だった』と言ってくれたんだ。彼は僕のヒーローだった。あの一言が、僕にモチベーションを与えてくれたことは確かだよ。体調がバッチリでなくても、僕にとってUFCで戦うことは夢だったから、モチベーションは常に100パーセントだったよ」

──すぐに試合ができるとオクタゴンのなかで言っていたね。ダナ・ホワイトはそういうファイターがお気に入りだ。ダナからファイトアイランドで他のファイトのオファーはあったかい?

「ダナ、僕はここにいる。試合のチャンスを与えてくれ(笑)」

The post 【UFC253】1年10月振りのオクタゴンで完勝、民族レスリング王エスピーノ「ミノタウロの一言が……」 first appeared on MMAPLANET.

カテゴリー
Report UFC UFC253 フアン・エスピーノ ブログ

【UFC253】民族格闘王フアン・エスピーノ、スカーフホールドで一本勝ちし1年10カ月振りの復帰戦を飾る

<ヘビー級/5分3R>
フアン・エスピーノ(スペイン)
Def.1R3分48秒by スカーフホールド
ジェフ・ヒューズ(米国)

慎重な立ち上がりのなか、右オーバーハンドを見せたエスピーノが組みに繋げる。切ったヒューズは、続くシングルレッグ+大内刈りにテイクダウンを許す。サイドを取ったエスピーノはスクランブルでバックにつきパンチを打ちつける。前方にテイクダウンし、もう一度立ち上がったヒューズに対し、正面を向いてダブルレッグで尻もちをつかせたエスピーノが、ここもバックに回る。

正面を向いたヒューズをボディロックで持ち上げて──ノーギ・コーニッシュレスリングというべきテイクダウンを披露したエスピーノは、ハーフからマウントに移行する。背中を向けたヒューズは前方に落とそうとするが、自ら着地して振り向いたエスピーノは頭から突っ込むようにトップをキープ。マウントから肩固めを思いきや、体をスライドさせてスカーフホールドでエスピーノは一気にタップを奪った。

オクタゴンに戻った勝利者インタビューで、「手術からパンデミック、本当に長かった。でもカムバックへのモチベーションを失うことはなかったよ。僕の夢はUFCでベストファイターと戦うこと、だからここにいる。いつもサブミットしてきた。これは30から40あるフィニッシュのうちの1つだよ」とエスピーノは話した。


The post 【UFC253】民族格闘王フアン・エスピーノ、スカーフホールドで一本勝ちし1年10カ月振りの復帰戦を飾る first appeared on MMAPLANET.

カテゴリー
Preview UFC UFC253 フアン・エスピーノ ブログ

【UFC253】カナリー&セネガル相撲、ムンジ優勝、カバディ、TUF28ウィナー。民族格闘王エスピーノが復活

【写真】左がTUF28ウィナーで民族レスリング王といって過言でないエスピーノ。楽しみな戦線復帰だ (C)Zuffa/UFC

27日(日・現地時間)にUAEはアブダビ・ヤス島のUFC Fight Islandで開催されるUFC253 「Adesanya vs Costa」。同大会のアーリープレリミでTUF28ウィナーのフアン・エスピーノが、そのTUFで優勝して以来1年10カ月振りにオクタゴンに上がり、ジェフ・ヒューズと対戦する。


エスピーノはTUF28の準決勝で拳を負傷し、回復の時間が持てないままファイナルへ。ここではジャスティン・フレイジャーをストレートアームロックで破り優勝を果たすも、傷を悪化させ手術と長期間のリハビリを余儀なくされた。

グランカナリーはラスパルマス出身で、カナリー相撲のトップアスリートとして最高位Aの認定を受けると、韓国のシルムとの対抗戦に出場する一方でエスピーノはブラジリアン柔術を始める。そして2005年にはムンジアル紫帯ウルトラヘビー級で優勝し、2009年からMMAファイターとしてのキャリアを歩み始め、TUF優勝まで9勝1敗という戦績を残している。

8年で10試合しか、戦っていないのは彼はMMA以外のフィールドで大いに活躍してきた結果だ。世界レスリング連合(旧名FILA)主催の世界グラップリング選手権では2011年から2016年にかけて道着及びノーギ部門で6度の世界一に輝き、銀メダルが1度、銅メダルを2度獲得としている。

とはいえ、これだけなら特筆すべきという表現を用いることはない。彼が特筆すべきなのは柔術、グラップリング、そしてMMAで活動をする一方で欧州各国の民族レスリング大会にチャレンジしてきたことだ。

2010年には英国のコーニッシュ・レスリング、フランスのグーレンという着衣着用の相撲であり柔道のようでもある──背中から相手を落とすレスリングで欧州王者になり、またウズベキスタンの国技であるクラッシュのヨーロッパチャンピオンにも輝いている。

さらにスペイン本土のサンボ大会では、コンバットサンボで2度優勝を果たし、大西洋を南下したエスピーノはパンチが認められたセネガル相撲にも挑戦している。2008年から2013年の間に7勝0敗というレコードを残し、セネガル連盟からセネガル人以外、そして白人としてただ1人──リオン・ブロン(白いライオン)というリングネームを与えられた選手となった。

さらにさらに、エスピーノはスペインのナショナルチームの一員として、2013年にインドの国技であるカバディのワールドカップに出場している。

武芸百般ならぬ、民族レスリング王といっても過言でないエスピーノ。これらの民族レスリングの経験がMMAに生きるとは思えない。ただし、彼の組み力の強さが多くの競技で結果を残す要因となったことは確かだ。39歳、魅力あふれる格闘家人生を歩んできたフアン・エスピーノのアルティメット・チャレンジ最終章がファイトアイランドから始まる。

■視聴方法(予定)
9月27日(日・日本時間)
午前8時~UFC FIGHT PASS
午前11時~PPV
午前11時~WOWOW ライブ

■UFC253計量結果

<UFC世界ミドル級選手権試合/5分5R>
[王者]イスラエル・アデサニャ: 184ポンド(83.46キロ)
[挑戦者]パウロ・コスタ: 185ポンド(83.91キロ)

<UFC世界ライトヘビー級王座決定戦/5分5R>
ドミニク・レイエス: 205ポンド(92.99キロ)
ヤン・ブラボヴィッチ: 205ポンド(92.99キロ)

<フライ級/5分3R>
カイ・カラフランス: 126ポンド(57.15キロ)
ブランドン・ロイヴァル: 126ポンド(57.15キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
ケトレン・ヴィエイラ: 136ポンド(61.69キロ)
シジャラー・ユーバンクス: 136ポンド(61.69キロ)

<フェザー級/5分3R>
ハキーム・ダラドゥ: 145ポンド(65.77キロ)
ズベア・トホゴフ: 150ポンド(68.03 キロ)

<ライト級/5分3R>
ブラッド・リデル: 156ポンド(70.76キロ)
アレックス・ダ・シウバ: 156ポンド(70.76キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ディエゴ・サンチェス: 170ポンド(77.11キロ)
ジェイク・マシューズ: 170ポンド(77.11キロ)

<フェザー級/5分3R>
ショーン・ヤング: 146ポンド(66.22キロ)
ルドヴィット・クライン: 150ポンド(68.03 キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ウィリアム・ナイト: 205ポンド(92.99キロ)
アレクサ・ケマー: 206ポンド(93.44キロ)

<ヘビー級/5分3R>
ジェフ・ヒューズ: 258ポンド(117.02キロ)
フアン・エスピーノ: 255ポンド(115.66キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
カディス・イブラヒモフ: 206ポンド(93.44キロ)
ダニーロ・マルケス: 206ポンド(93.44キロ)

The post 【UFC253】カナリー&セネガル相撲、ムンジ優勝、カバディ、TUF28ウィナー。民族格闘王エスピーノが復活 first appeared on MMAPLANET.