カテゴリー
News UFC UFC254 カビブ・ヌルマゴメドフ ジャスティン・ゲイジー ダナ・ホワイト ブログ マイケル・チャンドラー

【UFC】マイケル・チャンドラーと正式契約!! ヌルマゴ✖ゲイジーのバックアップファイターに

【写真】ファンもガッツポーズのチャンドラーUFC参戦、だ (C)MMAPLANET

17日(木・現地時間)、ダナ・ホワイトがESPNスポーセンターでマイケル・チャンドラーと正式契約したことを発表した。

ダナはその前日に「最高にイカしたヤツがチームに加わったことを誇りに思う」とツイッターで呟いていた。


チャンドラーもESPNの取材に対し「大人しく、これまで言ってきたこと──僕がライト級でベストファイターだということを証明できる機会が来るのをまっている」と話している。またチャンドラーは10月24日(土)にUAEのファイトアイランドで開催されるUFC254のメイン──UFC世界ライト級王座統一戦=カビブ・ヌルマゴメドフ✖ジャスティン・ゲイジーのバックアップメンバーになったとのことだ。

カテゴリー
News UFC カビブ・ヌルマゴメドフ ジャスティン・ゲイジー ダナ・ホワイト ブログ

【UFC】ダナ・ホワイトが10月24日にカビブ・ヌルマゴメドフ✖ジャスティ・ゲイジー戦を組むと明言

【写真】果たして、このダナの発言だけでヌルマゴメドフ✖ゲイジーのライト級王座統一戦が決定したと考えて良いのだろうか (C)Zuffa/UFC

28日(火・現地時間)、CNNでインタビューを受けたダナ・ホワイトがカビブ・ヌルマゴメドフ✖ジャスティン・ゲイジーが10月24日(土・同)に組まれることを明言した。

UFC世界ライト級王者ヌルマゴメドフは大会自体が延期となったUFC249でトニー・ファーガソンの挑戦を受ける予定だったが、ロシアにおける新型コロナウィルス感染拡大をうけて出場を取りやめていた。そして5月に延期された同大会のメインでジャスティン・ゲイジーがファーガソンを破り暫定世界王座に就いている。


今月、ヌルマゴメドフは父である指導者でもあったアブドゥルマナプ氏をCOVID19による合併症で失くしたばかり。そんなハードな状況ながら、ダナ・ホワイトはCNNでこの両者の対戦が、開催場所は未定だが10月24日に組まれることを伝えた。

UFCでは両者の対戦を9月に行う方向で動いていることが5月中に明らかとなっていたが、アブドゥルマナプ氏の死を受け、ヌルマゴメドフの実戦復帰には時間を要することになるという見方もでていた。なおヌルマゴメドフ、ゲイジーの両者をマネージメントするドミナンスMMAマネージメントは両者の対戦についてはコメントを出していない。

カテゴリー
News UFC UFC Fight Island UFC251 ダナ・ホワイト ブログ

【UFC251】夢ではない。ダナ・ホワイトがインスタでUFC Fight Islandの建設動画をアップ

【写真】本当に現実のモノとなった(C)Zuffa/UFC

6月29日(月・現地時間)、UFCのダナ・ホワイトが自らのインスタグラムで11日(土・同)から25日(土・同)かけて4イベントを開催する──UAEアブダビのヤス島=UFC Fight Island建設の動画をアップしている。

UFC世界ウェルター級選手権試合=王者カマル・ウスマン✖挑戦者ジルベウト・ドゥリーニョ・バーンズ、UFC世界フェザー級選手権試合=王者アレックス・ヴォルカノフスキー✖挑戦者マックス・ホロウェイ、UFC世界バンタム級王座決定戦=ピョートル・ヤン✖ジョゼ・アルドという3階級のタイトルマッチが組まれた11日のUFC251から、UFCファイトアイランド大会はスタートを切る。MMAの歴史どころか、スポーツ史に残る試みまで10日となり、その一端が垣間見られるようになった。


2本の動画で紹介されたファイトアイランド。まずは6月15日から24日にかけて2004人にPCR検査が行われた様子が紹介され、3つのメディカル施設が準備されたことが明らかとされた。

そしてFlush Forumでは740人の人員が、巨大テント仮設会場の建設と350トンの金属と18キロメートルからなるケーブルを持ち込み、会場の準備が進む様子が映されている。

動画第2弾ではビーチでオクタゴンが組み立てが行われ、試合会場に必要な設備が持ち込まれる様子や、ファイトアイランド建設のために新たに道路やライフラインなどインフラ整備、入場チェックポイント、アブダビ国際空港からファイトアイランドまでの移動の予行演習のなどを見ることができる。

もはや荒唐無稽の夢物語ではなく、イベント開催が間近となったファイトアイラン大会に向け、ダナ・ホワイトは「ビーチにオクタゴンを置かなかったのは、ライティングのため。そして雨を気にせず、完璧なショーを届けるためだ」と説明している。

なおファイトアイランド4大会はミドルイースト・タイムでなく、北米の生活時間帯に合わせて実施される。UFC251は米国時間の土曜の夜、日本では日曜日の朝に行われることが決まっている。

カテゴリー
News UFC ダナ・ホワイト ブログ

【UFC】ダナ・ホワイトが明言──6月27日、ついにファイトアイランズ大会開催か

【写真】ついにファイトアイランズ大会の日付に言及したダナ・ホワイト (C)MMAPLANET

3 日(水・現地時間)、ダナ・ホワイトが英国のボクシングプロモーター兼マネージャーで、マッチルームスポルト社のエディ・ハーンとマッチルーム・スポーツ所属で元WBC世界クルーザー級王者で、クリードにも出演したトニー・ベリューがホストを務める──トーク・ザ・トーク・ポッドキャストに出演し、6月27日(土・現地時間)にファイトアイランズでイベントを開く方向であることを明かした。

まずダナは、現状においてUFCは1カ月で5度の大会を開き、今週末に6度目のイベントを開催し従業員の解雇、給料のカットがないことを明言した。そしてボクシングプロモーターであるハーンに無観客大会について尋ねられると、「幸いにも我々にはTUFやコンテンダーシリーズで無観客大会の経験があった。でも、これだけのトップクラスの試合を行ったことはなかった。無観客でも良いことはあるけど、ソールドアウトの会場のようなエナジーや雰囲気を得ることはできない」と話した。


そしてファイトアイランズの話題を振られると、「ファイトアイランズはFXXXエクスペンシブで、FXXXXクレイジーだ。飛行機でイベントに必要な人員を移動させ、インフラも整備しないといけない。FXXXX狂気の沙汰だけど、我々はやり遂げることを約束する」と話した。そして、その時期を尋ねられると画面に映らない何かを眺め「7月25日だ。その日にやるとは断言できないけど、そこを目指している」と発言。

その後、他のスポーツやボクシングが再開しないことにテーマが変わるなかで、ダナは「確かにゲートがないなかで試合を組むから、大金を失っている。でも、今は前に進むべき時なんだ。人々にはライブスポーツが必要だ。そして、私はやれる。従業員の半数をクビにし、給料も半分に。選手は落ち着くまで金を稼げない。こんな簡単な選択はない。でも、くそったれだ。そんなことをしてもこのスポーツのためにならない。私はそんなことはしない」と声を大にして訴えた。

さらにベリューのコナー・マクレガーの試合が見たいという頓珍漢な問いかけに返答する最中に「ファイトアイランズ大会の日付が間違っていた。7月じゃない。6月27日だ」とダナが訂正する。ここでハーンが「忙しいねぇ」と言っただけで、これ以上のファイトアイランズについて言及されることはなかった。

現状、UFCは6日のUFC250に続き、13日と20日をベガスのUFC APEXで行うことを発表しているが、27日の大会は会場未定としていた。ここがファイトアイランズの初お目見えになるとすれば、ダスティン・ポイエー✖ダン・フッカー、アスペン・ラッド✖サラ・マクマン、モーリス・グリーン✖ジアン・ヴィランテが夢物語かと思われた──どこかの島で試合をすることになる──のか。正式発表を待ちたい。

カテゴリー
News UFC UFC249 アレクセイ・オレイニク ジャスティン・ゲイジー ジャルジーニョ・ホーゼンストライク ダナ・ホワイト トニー・ファーガソン ドミニク・クルーズ ファブリシオ・ヴェウドゥム フランシス・ガヌー ブログ ヘンリー・セフード ホナウド・ジャカレ ユライア・ホール ヴィセンチ・ルケ

【UFC249】計量終了、いよいよUFC249へ。ジェレミー・スティーブンスが体重オーバーに

UFC249【写真】選手権試合出場選手をはじめ、注目カードが並んだ今大会。計量失敗は1人、体調不良は現時点では出ていない。写真はメディアに配布された映像からキャプチャーしたもの (C)Zuffa/UFC

9日(土・現地時間)にフロリダ州ジャクソンビルのヴィスター・ベテランズ・メモリアル・アリーナで開催されるUFC249の公開計量が行われた。

無観客で開催される今大会は当然のようにセレモニアル計量&フェイスオフは行われない。メディア、コミッション関係者、スタッフもマスク姿でソーシャルディスタンスを保ちつつ各選手の計量は進んだ。ユライア・ホール、チャールズ・ロサがマスク着用でスケールに乗り、そのホールと対戦するジャカレ・ソウザはマスクだけでなく手袋も装着していた。

Ngannou vs Rozenstruik出場選手だけでなくメディアにも検査が実施された今大会、フェイスオフでは額を合わせるような近距離になることがなくても、向き合って握手をするというシーンは見られ、ダナ・ホワイトも間に入り選手との接触はあった。

もちろん、それすら認められないのであればファイトなの以ての外ということになるが、1カ月半ぶりのフェイスオフは本来我々にとっては見慣れたもののはずなのに、ニューノーマルの時代にあって非常に珍しいように目に映った。


調整が容易でない状況での今大会、体重オーバーはただ1人──ジェレミー・スティーブンスが5.5ポンド重く、ファイトマネーを30パーセントの没収になりキャッチウェイト戦をカルヴィン・ケイターと戦うことになっている。

UFC249プレビュー纏め
ジャスティン・ゲイジーの会見でのコメントはコチラから
ヘンリー・セフードの会見でのコメントはコチラから
ドミニク・クルーズの会見でのコメントはコチラから
ヴィセンチ・ルケ インタビューはコチラから
ファブリシオ・ヴェウドゥム インタビューはコチラから
ヴィセンチ・ルケ✖ニコ・プライス、見所はコチラから
フランシス・ガヌー✖ジャイルジーニョ・ホーゼンストライク、見所はコチラから

なお計量結果は以下の通りだ。

■UFC249計量結果

<UFC暫定世界王座決定戦/5分5R>
トニー・ファーガソン: 155ポンド(70.31キロ)
ジャスティン・ゲイジー: 155ポンド(70.31キロ)

<UFC世界バンタム級選手権試合/5分5R>
[王者]ヘンリー・セフード: 135ポンド(61.24キロ)
[挑戦者]ドミニク・クルーズ: 135ポンド(61.24キロ)

<ヘビー級/5分3R>
フランシス・ガヌー: 261.5ポンド(118.61キロ)
ジャイルジーニョ・ホーゼンストライク: 260ポンド(117.93キロ)

<フェザー級/5分3R>
ジェレミー・スティーブンス: 150.5ポンド(68.26キロ)
カルヴィン・ケイター: 146ポンド(66.22キロ)

<ヘビー級/5分3R>
グレッグ・ハーディー: 265.5ポンド(120.42キロ)
ヨーガン・デ・カストロ: 262ポンド(118.84キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ドナルド・セラーニ: 171ポンド(77.56キロ)
アンソニー・ペティス: 170.5ポンド(77.34キロ)

<ヘビー級/5分3R>
アレクセイ・オレイニク: 227.5ポンド(103.19キロ)
ファブリシオ・ヴェウドゥム: 243ポンド(110.22キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
カーラ・エスパルザ: 115.5ポンド(52.38キロ)
ミッシェレ・ウォーターソン: 115ポンド(52.16キロ)

<ミドル級/5分3R>
ホナウド・ジャカレ: 186ポンド(84.37キロ)
ユライア・ホール: 186ポンド(84.37キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ヴィセンチ・ルケ: 170ポンド(77.11キロ)
ニコ・プライス: 170.5ポンド(77.34キロ)

<フェザー級/5分3R>
ブライス・ミッチェル: 145.5ポンド(66.0キロ)
チャールズ・ロサ: 146ポンド(66.22キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
サム・アルヴィー: 205ポンド(92.99キロ)
ライアン・スポーン: 206ポンド(93.44キロ)

カテゴリー
News UFC UFC249 アレクセイ・オレイニク ジャスティン・ゲイジー ジャルジーニョ・ホーゼンストライク ダナ・ホワイト トニー・ファーガソン ドミニク・クルーズ ファブリシオ・ヴェウドゥム フランシス・ガヌー ブログ ヘンリー・セフード ホナウド・ジャカレ ユライア・ホール ヴィセンチ・ルケ

【UFC249】UFC、ジャクソンビル市、フロリダ州ボクシングコミッション、三位一体でPPVショー復活

UFC249【写真】ガヌー✖ホーゼンストライク、セラーニ✖ペティス、ファーガソン✖ゲイジー、セフード✖ドミニク、ヴェウドゥム✖オレイニクand more !!! (C)Zuffa/UFCC

24日(金・現地時間)、UFCが5月9日(土・同)にUFC249をフロリダ州ジャクソンビルのヴィスター・ベテランズ・メモリアル・アリーナで開催をオフィシャル・プレスリリースで行った。

さらには13日(水)、16日(土)と8日間で3つの無観客大会が開かれることに関して、ダナ・ホワイトは「ファンに素晴らしい試合を提供することが待ちきれない。この最高のカードを実現できるよう会場使用を認めてくれたカリー市長(レニー・カニー=ジャクソンビル市長)、ヴィスタ―・ベテランズ・メモリアル・アリーナ、フロリダ州ボクシング・コミッションのパトリック・カニンガム事務局長、メディアパートナーのESPNならびにESPN+、そしてファンに多大なる感謝の言葉を伝えたい。私のチームは準備ができているし、ファイターも連続大会で戦いに戻れることに開かれることにエキサイトしているんだ」とリリースにコメントを寄せている。


フロリダ州では──生活するうえで欠かせないビジネス──として、既に13日(月・同)にWWEが無観客で開催が認められライブ中継が行われている。

そのフロリダ州で北端にあるジャクソンビルは、人口80万を超え市単体ではフロリダ最大の都市である。広域都市圏では140万程度でマイアミ、タンパ、オーランド周辺に続く都市圏が構築されている。米国4大スポーツではNFLのジャクソンビル・ジャガーズが本拠地としており、

今回のリリースには2015年からこの職にあるレニー・カリー市長のコメントもあり、「段階的な景気回復に向けて行動する中で、ヴィスタ―・ベテランズ・メモリアル・アリーナでUFCを開催することを誇りに思う。UFCは名高いエンターテインメントブランドであり、ジャクソンビル市の会場を使用するにあたり安全かつ賢明な計画を提示してくれた。ESPNとESPN+によって、我々の街からUFCが全米に中継されることに興奮している。ジャクソンビル市が他の都市や地域に先駆け、世界規模の国際的なスポーツエンターテインメントを手掛ける団体のイベントを開始し続けられることを光栄に思う」と話している。

またコミッションのパトリック・カニンガムが「フロリダはUFCがサンシャイン・ステートにやってくることを歓迎する。5月9日、13日、16日に開催されるイベントを認可する準備をしている。健康と安全面で実施要項書により、今回のイベントを可能にした一人ひとり、個人の安全と健康を確実にしていく。この3日間のUFCイベント移行もフロリダは今後もUFCが同州でのイベントを開けるよう、引き続きUFCと強力な関係を構築していく」とコメントするなど、今大会がフロリダ州の強力なバックアップがあることがリリースでは強調されていた。

世界女子フェザー級選手権試合=アマンダ・ヌネス✖フェリシア・スペンサーこそ、今大会では組まれていないが、現状に考えられうる最高のラインナップになったことは間違いない。また13日と16日のイベントも追って対戦カードがアナウンスされるとのことだ。

■UFC249対戦カード

<UFC暫定世界王座決定戦/5分5R>
トニー・ファーガソン(米国)
ジャスティン・ゲイジー(米国)

<UFC世界バンタム級選手権試合/5分5R>
[王者]ヘンリー・セフード(米国)
[挑戦者]ドミニク・クルーズ(米国)

<ヘビー級/5分3R>
フランシス・ガヌー(カメルーン)
ジャイルジーニョ・ホーゼンストライク(スリナム)

<ウェルター級/5分3R>
ドナルド・セラーニ(米国)
アンソニー・ペティス(米国)

<ヘビー級/5分3R>
グレッグ・ハーディー(米国)
ヨーガン・デ・カストロ(米国)

<ヘビー級/5分3R>
アレクセイ・オレイニク(ロシア)
ファブリシオ・ヴェウドゥム(ブラジル)

<ライトヘビー級/5分3R>
サム・アルヴィー(米国)
ライアン・スポーン(米国)

<女子ストロー級/5分3R>
カーラ・エスパルザ(米国)
ミッシェレ・ウォーターソン(米国)

<ミドル級/5分3R>
ホナウド・ジャカレ(ブラジル)
ユライア・ホール(米国)

<ウェルター級/5分3R>
ヴィセンチ・ルケ(ブラジル)
ニコ・プライス(米国)

<フェザー級/5分3R>
ブライス・ミッチェル(米国)
チャールス・ロサ(米国)

カテゴリー
News UFC UFC249 ジェシカ・アンドレジ ジャスティン・ゲイジー ジャルジーニョ・ホーゼンストライク ダナ・ホワイト トニー・ファーガソン フランシス・ガヌー ブログ ホナウド・ジャカレ ユライア・ホール ローズ・ナマジュナス ヴィセンチ・ルケ

【UFC249】仰天!!!! UFC249は「アイランズ・ファイツ」?! ダナ保有のプライベート島で開催か??!!

Dana White【写真】仰天プランを話したダナ・ホワイト(C) MMAPLANET

6日(月・現地時間)、UFCが18日(土・同)に開催するUFC249の対戦カードを発表したが、同日ダナ・ホワイトがTMZスポーツの取材を受け同大会を個人所有の島で行う予定だと語った。

「!!」。なんとも想像を遥かに超えたUFCのプランをダナ・ホワイトが明らかにした。対戦カードの変更こそ見られるが、UFC249を当初の日時に行うことをアナウンスしていたUFCだが、TMZスポーツのインタビューでダナは同大会が、彼が保有するプライベート・アイランドに選手やスタッフばかりかコミッション関係者も移動させ、イベントを行うという仰天プランを明かした。当然、何らの圧力が掛かることが予想され、その目をくらますための発言である可能性は否定できないものの、ダナがTMZスポーツで話した内容は以下の通りだ。


「この問題が世界に振りかかってから、何かを決めても翌日に水泡と化するという毎日を過ごしてきた。間違いなく、過去に経験したことがないハードな日々だった」と現状を振り返ったダナは、過去2カ月に渡り毎週のイベントを開くことができる会場を探し続けてきた結果、今回のプランに行き着いたこと明言した。

開催地に関しては、各州のコミッションが認可しないためカリフォルニア州のネイティブアメリカン・リザベーションになるという予測が立てられていたものの、人々の常識内に当てはまらない計画がUFCでは実行に移されていたことになる。

ダナが保有するプライベート島ではインフラを進められ、国際大会の準備に取り掛かっており、新型コロナウィルスのチェックを行い健康であることが確認されたで選手、コミッション関係者、ジャッジ、レフェリー、UFCスタッフを飛行機で移動させ、UFC249は行われるという。まだ最終確定とはなっていないが、近々に全てが決まるとのこと。

開催地を明確とせず、「UFC249はESPNで行われるんだ」と笑顔を見せたダナは、インタビュアーの「ファイトアイランドってネーミングになるの?」という問いかけに対し、声を挙げて笑い「そうだ。アイランド・ファイツだ」と応えている。

「誰もこんな日が来ることは予期できなかったはずだ。例え夢の中でも。ラスベガスがシャットダウンされ、カジノが1カ月、きっとそれ以上閉まるなんて。そんなことが自分の生きている間に起こるとは思いもしなかった」とシリアスな表情になったダナは、「ジョー・ローガンは大会に関わらにと言っているが」と話を振られると、「メディアに出ていることは信じるな。ポッドキャストで話されていることなんて、Bull Shitだ。ローガンは大会にいるよ」と返答し、インタビューは終わった。

トニー・ファーガソン✖ジャスティン・ゲイジーのUFC暫定世界ライト級王座決定戦を始め、ジェシカ・アンドレジ✖ローズ・ナマジュナスの再戦、ヴィセンチ・ルケ✖ニコ・プライス戦などがメインカードに組まれ、3月28日のオハイオ大会のメインで組まれていたフランシス・ガヌー✖ジャルジーニョ・ホーゼンストライクがプレリミメイン。

そのプレリミではホナウド・ジャカレ・ソウザ✖ユライア・ホールもマッチアップされており、ファイトパス・プレリミにマイケル・ジョンソン、サム・アルヴィーが出場する超豪華「アイランズ・ファイツ」は、ダナのプラン通り実現に至るのか。とにかく発想力に加え実行力、何よりも資本力の桁が違うUFCだ。