カテゴリー
BELLATOR Bellator245 Report キャット・ジンガーノ ブログ

【Bellator245】キャット・ジンガーノはまさかのアップセット&逆転負けを許さず、大差の判定勝ち

<女子フェザー級/5分3R>
キャット・ジンガーノ(米国)
Def.3-0:30-26.30-26.29-27
ギャビー・ホロウェイ(米国)

ローに右をいきなり合わされたホロウェイがバランスを崩す。すかさず組みついたジンガーノがボディロック、ヒザをボディに突き上げて胸を合わせると大外刈りでテイクダウンを奪う。ジンガーノはサイドで抑え、ホロウェイはケージキックも足を戻すことはできない。ジンガーノはニーインベリーから腕十字狙いも、強引過ぎホロウェイが起き上って腕を抜く。

ジンガーノは右ハイからシングルレッグ、クリンチでケージにホロウェイを押し込む。このまま時間が過ぎ、残り70秒でジンガーノがボディロックテイクダウンを決める。右腕でワキを差したジンガーノは頭を跨ぎにいく。サイドに戻り、再び上四方に移動したところで初回が終わった。

2R、右ローを入れたジンガーノが、右を見せてからボディロックテイクダウン。バックに回ろうとしたホロウェイを前方に振り落とす。足を一本抜いて殴り、マウントを取ったジンガーノがエルボーを打ちつける。ケージキックで足を戻そうとしたホロウェイにすかさず担ぎパスを決めたジンガーノは、パスを嫌がって背中を見せたホロウェイを後方から殴り、ヒザをワキ腹に入れるなど全く隙を見せないファイトを展開した。

最終回、すぐに組んで首をひねるようにテイクダウンしたジンガーノ。そのまま背中をつかせると、足を一歩抜き、スクランブルでヒザを入れる。と、ここでホロウェイが首投げからマウントを奪う。まさかの展開にエルボー、パンチを打たれるジンガーノは密着するが、ホロウェイがエルボーを落とす。ケージを蹴ろうとして、体が伸びたジンガーノがさらにエルボーを連打される。

体を起こして、しがみつくジンガーノにパンチ、エルボーをホロウェイが連続で振り落とす。残り2分、ブリッジでリバーサルしたジンガーノはスクランブルでバックを取り、後方にテイクダウン。バックコントロールから両足をフックし、背中を伸ばせつつパンチとヒジを入れタイムアップに。

まさかのピンチを逃れたジンガーノが、大差の判定勝ちを手にした。


カテゴリー
BELLATOR Bellator245 News エド・ルース キャット・ジンガーノ フィル・デイヴィス ブログ リョート・マチダ レイモンド・ダニエルズ

【Bellator245】計量終了 メインはドラゴンがミスターワンダフルへのリベンジ戦。ルースはミドルに

【写真】立ち姿が完全にレイモンド・ダニエルズなレイモンド・ダニエルズ (左下、左側)。ジンガーノは、どうした?という感じだ(C)BELLATOR

10日(木・現地時間)、11日(金・同)にコネチカット州アンカスビルのモヒガンサン・アリーナで開催されるBellator245「Davis vs Machida 2」の計量が行われた。

2日連続大会の初日のメインはドラゴン、リョート・マチダが7年1カ月前に敗れているフィル・デイヴィスとの再戦に臨むライトヘビー級戦だ。


セミでは1年10カ月振りの実戦&ベラトール初陣となるキャット・ジンガーノだったが、対戦相手のギャビ―・ホロウェイが5ポンド以上の体重オーバーで、キャッチ戦を戦うこととなった。

エド・ルースはミドル級に階級を上げ、プレリミでもハファエル・カルバーリョとレスリー・スミスが共に2戦目となるが、全盛期より階級が重くなっている選手が多くなってきたベラトールだ。

■視聴方法(予定)
9月12日(土・日本時間)
午前9時15分~Prelim :Bellator MMA YouTube Channel
午前11時00分~DAZN

■Bellator245計量結果

<ライトヘビー級/5分3R>
フィル・デイヴィス: 205.7ポンド(93.3キロ)
リョート・マチダ: 205.3ポンド(93.12キロ))

<女子フェザー級/5分3R>
キャット・ジンガーノ: 145.9ポンド(66.17キロ)
ギャビ―・ホロウェイ: 150.7ポンド(68.35キロ)

<ミドル級/5分3R>
エド・ルース: 185.1ポンド(83.95キロ)
テイラー・ジョンソン: 185.7ポンド(84.23キロ)

<ウェルター級/5分3R>
レイモンド・ダニエルズ: 169.7ポンド(76.97キロ)
ピーター・スタノニック: 166.6ポンド(75.56キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ハファエル・カルバーリョ: 205.8ポンド(93.34キロ)
アレックス・ポリジィ: 203.6ポンド(92.35キロ)

<ヘビー級/5分3R>
タイレル・フォーチュン: 251.1ポンド(113.89キロ)
ジャック・メイ: 259.8ポンド(117.84キロ)

<女子フェザー級/5分3R>
レスリー・スミス: 145.7ポンド(66.08キロ)
アマンダ・ベル: 149ポンド(57.59キロ)

<144ポンド契約/5分3R>
キース・リー: 140.7ポンド(63.82キロ)
ヴィニシウス・サニ: 143.2ポンド(64.95キロ)